1番安いのはどこ?新宿の英会話スクールを徹底比較

新宿で最安の英会話スクールを覗いてみる 今すぐClick!

予習の効果&勉強法

仕事で忙しかったり、時間がなかったりすると、予習まで手が回らない人は多いのではないでしょうか?ここでは、短時間で効果的に行える予習方法や、授業前に勉強することの重要性を紹介します。また、英会話スクールに通う生徒が話す予習に関するも掲載しているので、チェックしてださい。

英会話学習で予習が大切な理由

英会話をしっかりと身につけたい人におすすめなのがレッスン前の予習です。事前に準備をしておくことで得られるメリットがあるのです。

予習で得られるメリット

事前に英単語や英文法を覚えておくことで、レッスンでの理解度が深まります。例えば、レッスン前に話したい内容を英語でメモしておくと良いでしょう。事前に話す内容を考えているので、レッスン中のアウトプット量が増え、深い理解につながります。アウトプットが増えると、英語を話すことが楽しくなり、モチベーションアップにも!予習をやるやらないでは、英語力の成長度が違うんだとか。

予習の大切さはデータからもわかる

ベネッセ教育総合研究所が行った調査によると、入試難易度の高い大学に合格した生徒のうち、授業前に予習していたという生徒は5割以上。そうでない生徒より多く予習していることがわかりました。つまり、予習によって学習の理解度に差があることがわかります。英語を早く身につけたいと思う人ほど、少しの時間でも予習に充てることが大切といえるでしょう。

英会話の習得が早くなる!? 効果的な予習の方法

予習で大切なのは、まずレッスン内容に目を通すこと。レッスンの流れをつかむことで、何をおさえて勉強すべきかがわかります。その際、わからないポイントをメモすることも大切。事前に調べてわからなかったことだけをレッスンで聞くことで、効率的に英会話を学べます。
さらに、もっと効果的な予習をしたい人におすすめなのは、予習内容を深堀りすること。「似ている単語があったけど何か関係があるのかな?」「この英文法を使ってこんな文章は作れるかな?」「この前置詞ってどういう意味があるの?」と、内容を深堀りすることで、どんどん英語の知識・スキルが磨かれます。

生徒が話す!英会話スクールの予習に関する口コミ

各英会話スクールの予習に関する口コミを集めました。それぞれの教室に通う生徒がどのような予習をしているかをご紹介します。

イーオン

レッスン前に英字新聞を読むことで、英語の理解力がぐんと上がりました。私は少人数制のビジネス英語のレッスンを受講しています。仕事では専門的な英単語を使うというよりは、発言力やコミュニケーション力が求められています。レッスンで英字新聞を読んで要約したり、自分の意見を言ったりすることで、会話の引き出しが増えてきました!(男性)

ステージライン

ステージラインでは、予習・復習は必要ありません。授業は、教科書通りにすすむ授業のようなレッスンではなく、とにかくディスカッションやコミュニケーションをとるっという印象。ですから「忙しくて予習できなかったから行きたくない」なんて気持ちにもならなくてOK。気楽にレッスンに行って楽しむことができます。(女性)

7アクト

7アクトはマンツーマンなので、目的に合わせたレッスンを受けることができます。スキマ時間は、コンピュータによるレベルチェックとオリジナル自宅学習カリキュラムで勉強。カリキュラムに沿って予習・復習するだけで必要なスキルが身につくところが◎。カリキュラムをライフスタイルに合わせて調整してもらえるので、無理なく勉強することができています。(男性)

リンゲージ

私は前日と当日に予習と復習を2時間ほどしています。ほかにも、土日にそれぞれ一時間ほど勉強。旅行で英語を使えるようになりたいと思っているので、コミュニケーションに関する英語を重点的に勉強しています。リンゲージの良いところはレッスンがクラス制になっていること。決められた範囲の英語を修得すれば、次のレッスンへクラスアップできます。やるべきことが明確なので、予習や復習で何をしていいか困ることがありません。(男性・30代)

NOVA

NOVAで使われていた教材はオリジナルの教科書。冊数が多く、レベルごとに4冊ずつ教科書があります。レッスンは1回で2ページずつ進めるスタイル。よく使われるフレーズを徹底的に練習し、修得していく勉強法です。なお、その日にやるページを先生が決めるため、予習することはありません。理由を聞いてみたら、「前もって範囲がわかると予習をする人としない人でレベルの差が激しくなる」からだそう。そのため、自宅ではもっぱら復習に専念しています。(男性)

ECC

ECCには予習や復習をすることができる有料の会員限定サイトがあります。Webサイトに沿って予習や復習ができるのが良かったですね。またレッスンでは講師が特に英語が苦手な人に合わせて授業をするので、予習や復習をやってこない人がいる時は、正直時間がもったいなかったです。上のクラスではそのようなことも少ないので、早くランクアップしたほうが良いかもしれません。(男性・30代)

イングリッシュビレッジ

レッスン内容は先生によって違います。スクール推奨のテキストを使って教えてくれる先生もいれば、英語で会話をすることをメインにしていてテキストをほとんど開かずに終わる先生もいます。嬉しいのはどの先生も、レッスンでどんなことをしたいか聞いてくれること。英語で日記を書いたり、新しく覚えた単語を使って英文を作ったりした時は、先生にチェックをお願いしています。(男性)