1番安いのはどこ?新宿の英会話スクールを徹底比較

新宿で最安の英会話スクールを覗いてみる 今すぐClick!

前払い制の落とし穴

英会話スクールの料金について、月謝制(定額制)とチケット制(前払い制)のメリットとデメリットを解説します。

月謝制とチケット制のメリットとデメリット

英会話スクールの料金システムは、月謝制(定額制)とチケット制(前払い制)が主流になっています。

小規模スクールで採用していることが多いのが月謝制で、これは月々決まった額を支払っていくシステムです。

チケット制(前払い制)は大手が採用している場合が多く、これは例えるなら映画の前売り券のようにあらかじめチケットを前払いで購入するというもの。

レッスンはそのチケットを使って受けることになります。

  • チケット制のメリット「割引」…チケットをたくさん購入すると割引率が高くなってお得です。
  • チケット制のデメリット「払い戻し」…チケット制を採用しているところで良くトラブルとなるのが、払い戻しです。

割引率に目がくらんでチケットを大量に購入してしまうと、レッスンをこなすことができなくなることもあります。

払い戻しができたとしても購入金額の半額しか返金されなかったり、返金がスムーズに行われない場合もあるので要注意。

チケット制のスクールに通っている場合は、計画やスケジュールに沿ってチケットを購入するようにしましょう。

  • 月謝制のメリット…定額料金を月々支払っていくので前払いの必要がなく、初期費用が安く抑えられます。
  • 月謝制のデメリット…割引をしているところはあまりありません。

月謝制、チケット制ともにそれぞれメリットやデメリットがあります。

チケット制は割引率が高いですが、リスクもある支払い制度です。

月謝制は割引率はチケット制には及ばないかもしれませんが、安定していてリスクも少ないという特徴が。

チケット制を上手く使いこなす自身のない場合には、まず月謝制を採用している英会話スクールを選んでみるのがいいかもしれません。